小松商工会議所

ホーム > おしらせ
おしらせ おしらせ
行政や関係団体からの募集告知や情報を提供します。
小松商業高等学校「企業実習」受入
7月24日(火)~7月26日(木)まで

小松商工会議所では毎年、学校教育と勤労者育成を目的に、石川県立小松商業高等学校の2年生を「企業実習」として受入れています。
本年度は7月24日(火)~7月26日(木)の3日間。実習に参加した生徒は林 心海さんと荒木 すみれさんの2名です。
以下、実習生の感想です。

林 心海さん
私はこの3日間でたくさんのことを学ぶことができました。最初は不安でいっぱいでしたが、社員の方々が優しく声をかけていただき、とても助けられました。社員の方のちょっとした気遣いが素敵だなぁと思いました。私ははじめて事務という仕事をしたのですが、細かい作業まで一つ一つ手で行っているのに驚きました。仕事をこなしていていくうちに、早くできるようになり、とても作業が楽しくなりました。また、一つ一つこなすことにやりがいも感じました。
私はこの3日間で本当にたくさんのことを学ぶことができました。私も社員の方のように気遣いのできる素敵な人になりたいです。企業実習をさせていただき、本当にありがとうございました。

荒木 すみれさん
私はこの3日間、主に紙の裁断や、帳簿整理などの仕事をさせて頂きました。特に紙の裁断は3日間ずっとさせて頂きました。その中で社員の方にコツを教えて頂き、自分でも工夫して次第に上達したなと感じることができたので良かったです。また、社員の方の仕事をする姿を見ていて、社員さん同士の連携が取れていたり、和やかでとても雰囲気のいい職場だと思いました。私は、中学校の時の企業実習の際も事務という仕事を経験していたのですが、その時よりも専門的な仕事をやらせて頂いたことや、仕事中社員さんからお聞きしたことなど学ぶことがとても沢山ありました。
私は、就職希望ですがどのような会社で働きたいか何がやりたいかなどは曖昧でした。でも、この3日間で、少し将来が見えてきたような気がします。
最後に、お忙しい中3日間も企業実習をさせて頂いて商工会議所の皆さんには本当に感謝しています。ここでの経験を生かしていけるよう頑張りたいと思います。この3日間本当にありがとうございました。
2018/07/27

リンクについて  プライバシーポリシー  個人情報保護方針

Copyright (C) 2010 Komatsu Chamber of Commerce & Industry All Rights Reserved.