小松商工会議所

ホーム > おしらせ
おしらせ おしらせ
行政や関係団体からの募集告知や情報を提供します。
小松商業高等学校「企業実習」受入
7月24日(月)~7月26日(水)まで

小松商工会議所では毎年、学校教育と勤労者育成を目的に、石川県立小松商業高等学校の2年生を「企業実習」として受入れています。
本年度は7月24日(月)~7月26日(水)の3日間。実習に参加した生徒は川原由衣さんと小村美玖さんの2名です。
以下、実習生の感想です。

川原由衣
私は、小松商工会議所での企業実習で、初めて事務の仕事をさせていただきました。事務と言うとパソコンを使った仕事を想像していたのですが、実際に体験させていただくと、パソコンを使った仕事だけでなく、手作業で台帳を整理していたり封筒に宛先のシールを張ったりといろいろなことを手作業でしていたのでとても驚きました。私は、将来事務の仕事に就きたいと思っているので、就職して事務の仕事につけたらもっと難しい作業になると思いますが、とてもいい経験になりました。企業実習をさせていただき本当にありがとうございました。

小村美玖
私はこの三日間の実習を通し、初めてのことに触れ、たくさんのことを学ぶことができました。
実習初日、何も分からない私に社員の方が明るく声をかけてくださり「とてもいい雰囲気な職場だなぁ」と思いました。
実際に仕事をしてみて、自分が思っていた以上に大変だったので驚きました。特に帳簿整理では、たくさんの帳簿の中から同じ人を探し出すのが大変でした。しかし、作業が終わった後達成感があり、とてもやりがいのある仕事だと思いました。また、こまごまとした作業をしているときに「いかに早く、効率よく出来るか考えて作業をしなければならない。」と聞き、とても勉強になりました。
作業の間で分からない所を丁寧に教えてくださった方、休憩の時間にお話をふってくださった方たちには本当に感謝しています。この三日間、とても充実した時間を送ることができました。私も、将来はこんな職場で働きたいと思いました。企業実習をさせていただき本当にありがとうございました。
2017/07/26

リンクについて  プライバシーポリシー  個人情報保護方針

Copyright (C) 2010 Komatsu Chamber of Commerce & Industry All Rights Reserved.